読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

黒烏龍茶

これもかつて前ブログに書いた記事ですが、ブクマでid:nubaさんが痩せるかもとコメントしてたので、ちょっと待って!という意味で、余計なお世話ですがひっぱりだして転載してみました。とはいえ、これも推論にすぎないから本当のところは分かりませんけどね。

      • -

January 26, 2007

黒烏龍茶

突然ですがサントリー黒烏龍茶について調べてみました。
まず「これを飲めば痩せるかも」と勘違いしてる人がいますが、そういうものではなく、あくまで脂肪の吸収をある程度抑える、ダイエットの補助的な食品でしかありません。そこはまずよろしいでしょうか。

で、結論からいうと「上手く利用すれば効果あり」と言えるかと。

まず、この飲料の効果としては脂肪分解酵素であるリパーゼの働きを阻害して、体内への脂肪の吸収を20%ほど抑えるということですが、ここについては学術的なレポートがしっかり提出されているという意味からも比較的信憑性が高いと思われます。また、自分の経験則でしかありませんが、油モノを食べる際2本ほど飲用したところ、便がゆるくなり、水面に油が浮くという現象が見られました。個人差はあると思いますが、少なくとも自分の場合、排出効果はあったと思われます。

ただし、この「リパーゼ阻害」ということ自体に少し問題があるかもしれません。というのも、リパーゼは摂取した脂肪のほかにも、体脂肪である中性脂肪も分解しているわけで、これを阻害することで体脂肪の分解も抑えられてしまう懸念があるわけです。

外から摂取した脂肪の吸収を抑える代わりに、体脂肪も分解されない。常用することで常にこの状態が保持されるとしたら…そしてリパーゼ阻害を続けることで、そのまま活性が衰えていくこともあるようで、もしそうなったら目も当てられませんよね。

結局のところ、油が多い食事のときに、そのうちの20%だけなかったことにしてくれる一時的救済として飲むのが賢い利用方法といえます。痩せそうだから喉が渇いたら飲む、というのはかえって危険かもしれません。

ま、常日頃カロリーや脂肪の少ない食事を心がけることが前提の飲み物ということですね。