2018年6月に飲んだ日本酒

今月は少なめ。外飲みではまあまあいいのに巡りあってるんだけど、家飲み用に買ったのはハズレが多くてストレス溜まってる。あと、友人がスプマンテ飲ませてくれたんだけどめっちゃ美味くてはまりそう。日本酒への情熱がスプマンテのせいで少し弱まった。
 
特別純米 美山錦 無濾過生原酒★★
バニラリーな立ち香。わずかにガス。じわりと甘みがきてほどほどの酸と端正な旨みからキレイにはけていく。造り巧いなあ。ややアフターの苦味が強いか。温度が上がると少しだけ旨みが強くなるがこれはこれで。二日め、酸がしっかりしてくる。ジューシーさが増してとてもいい。
 
siesta 純米にごり酒★★
るみ子の蔵ですね。14度の低アル。香り強め、カプロン。柔らかく軽いアタック、やや苦味とミネラル。酸しっかりでキレ良い。低アルならではの物足りなさもあるが、柔らかさとミネラル感のバランスが面白い。燗つけてみたい。
 
蒼空 純米酒 美山錦★★☆
火入れ。カプロンそこそこ、甘み軽いが旨み上品で美しいキレ。やや熟成というか乳酸のニュアンスも。そこからの酸がジューシー。骨格もそれなりに。最後は極軽い苦味。最高のバランス。過去に同スペックのひやおろしを飲んでいるが、そちらのほうがややもっさりしていた。こちらのほうが蒼空らしくて好き。さらに生も飲んでるが同様。火入れのほうがこの銘柄らしさがあって良い。
 
众(ぎん) 生酛70 純米無濾過生原酒★★
そこそこカプロン。甘み強めゆっくり動く厚みのある味幅。含みは案外フルーティー。ややアルコールを感じるアフター。ほんのり苦味伴った余韻。
 
武勇 辛口純米酒★★
やや乳酸の立ち香。とろみを感じる液性。柔らかいアタックから優しい甘み、旨みまでのエンベロープはスムーズだが、辛みがここでぐっと主張、バシっとキレる。悪くない。つうか、美味いわ。燗つけると旨みの柔らかさ太さはそのままに、シャープさが加わり素晴らしい。地味ながら良い酒。
 
ソガペールエフィス ル・サケ・ナチュレル70★★☆
ご存じソガの古典生酛。今年初の一本。今期はわけあってソガの酒をなかなか飲めず、ここまで引っ張ってしまった。昨年のこいつはイマイチでバランス悪かったから全く期待してなかったんだけど、どうかな。あれ?いいじゃん!BYでこうも変わるか。厚みがあって酸がしっかり仕事をしていながらも、雑味がなく上品で凝縮感がある。うーん、趣味的醸造だから良くも悪くも安定感は求めないほうがいいってことか。
 
弥右衛門 純米吟醸★★
軽く爽やかな立ち香。含むと心地よくフルーティな含み香。火入れらしいベースの軽さ、抜け感がある。くいくい進んじゃう系。ぬる燗、マイルドなアタック、ふくよかだけど軽い。華やかだけど嫌味のない含み香。中盤の旨みがやや野暮ったいか。派手さがなくバランスのいい食中酒。
 
珠韻 生酒★★
頭の中が中学生なので、この銘柄を口に出してオーダーできない。スペック未公開だけど、磨きは間違いなく大吟醸クラス、30%台というウワサも。フローラルだが思いのほか穏やかな立ち香。甘みはかなり強め。旨みは甘みに引っ張られるタイプでエキス感はなく透明感がありスムーズ。女子向けフルーティーで派手派手な酒。意外にキレもいい。
 
二兎 THEMA 純米吟醸生原酒★★
酒仙洞堀一のPB。立ち香は穏やか、甘み強め、やや熟成感のあるコク。厚みのある酸がしっかり効いてる。うまい。以前飲んだ二兎は印象悪かったが、もうちょっと追ってみてもいいな。
 
流輝 限定純米無濾過生酒★★☆
ましだやPB。6号と玉栄。いつもの派手な流輝と全然違う!立ち香は弱い。甘みはそこそこでやわらかいがしっかりした酸がジューシー。6号ってこともありちょっと新政を想起させる。かなりうまい。個人的には絶対こっちの方向性のほうがいいと思うんだが。
 
白老 鈴木三河屋 season2 春 無濾過生原酒★★
鈴木三河屋PB。若水使用。そこそこの立ち香。甘みドライながら、ぎゅっとした酸が主張する。白老はこの酸がかなり特徴的だな。フレッシュ感にもつながる。旨みは控えめでバシッとキレもいい。無濾過生原酒の重い感じは全くない。
 
総乃寒菊 純米大吟醸 Limited Edition 槽場直汲 生酒★★☆
今年注目の千葉産銘柄。立ち香はややカプロン系の心地よい華やかさ。乳酸の先読みもある。含むと軽いガスから酸と一体になった上品かつ芯のある甘さ。酸はそれほど強くないがジューシーさは充分。そのままボリューム小さめの旨みに移行してスッと消える。後味でやや蜜のようなコクのあるニュアンスも。これはいいぞ。ミネラルによる骨格もあって、その流れでやや苦みもあるんだが、それはそれで悪くない。
 
辰泉 純米吟醸 中取り 辰ラベルNo.4★★
美山錦55%磨きの一回火入れ。結構イソアミル香るが嫌味はない。腰のある甘み、ムチッとした旨み、でも辛味があってキレがいい。フルーティーさもある。厚みもあるし、変わったバランスだがうまい。
 
日置桜 青冴え生酛 純米酒★★
雄町。クラシックな立ち香。やや甘みの先読みも。含むとアルコール感、柔らかいアタック。心地よい甘み、渋みとミネラル。終始極軽い苦味があるが全くもって嫌味はない。固いけど重すぎず軽すぎず不思議なバランス感。29BYなのである程度の固さは想定内だが、熟成してナンボの日置桜にしてはむしろ柔らかいのでは。いずれにしろこれは上級者向け。可能性を感じる。
 
会津中将 夏限定吟醸酒 ★★
フレッシュ感、軽い。ややエキスもあるがそこがこの銘柄らしさ。甘みはライト、旨みはエキス。酸は目立たないが、そこそこ仕事してる。個人的にはあまり好きじゃない銘柄なんだけど、上手だなあとは思います。
 
日置桜 くろぼく 強力 純米酒27BY★★
80%精米。くろぼくってのは火山灰土のことらしい。作物の育ちにくいその土であえて栽培した強力を使用しているとか。味はもう、これぞ日置桜といった典型的な味わい。燗しかないわー。カレーと合わせたけど、カレーが負けてました。
 
みむろ杉 Dio Abita★★
先月飲んで良かったので、日本酒ビギナーが来る飲み会に持参。いやー、やっぱりおしゃれで軽いですねえ。そして飲みやすい。
 
三千櫻 さくらにごり★★
これはほんと女子供が喜ぶ酒だわ。びっくりするくらいアルコール感なくて嚥下もスムーズ。酸は弱いが、優しい甘みとスムーズな流れは特筆もの。まじでジュースだわこれ。驚くべきは開栓から3カ月ほど冷蔵庫放置なのに味にほとんど変化がないこと。
 
黒兜 純米吟醸 秘伝黒麹仕込み 無濾過瓶囲い 28BY★★
濃醇で太い酸が立っている。なるほど、これが黒麹の効果か。いいね、ジューシーで好き。1年熟成だが老ねや熟味は感じず。
 
東洋美人 一歩 おりがらみ 槽垂れ生★★
山田錦50%精米。心地よいフルーティー立ち香。そこそこ甘いが酸がしっかりしているのでくどくない。旨みが太すぎず軽めのサイズ感で引けていく。すげえジューシーだなこれ。
 
宝剣 純米吟醸★★
宝剣といえば、の八反錦。立ち香弱い。甘みはそこそこだがドライで辛味あり。やや乳酸のニュアンスも。思ったより旨みがしっかりしてるな。こんなだったっけ?もっと物足りなかった記憶があるが…。キレはさすが、この銘柄のアイデンティティですね。