読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ロートンヌ

一週間ほど前になりますが、秋津のロートンヌへ行ってまいりました。もちろん自転車。片道20kmくらいなので、それほどの距離ではないんですが、強烈な日差しの中なまった体でこぐチャリンコは結構キツかったです。

途中に新座の平林寺へ立ち寄り。野火止の自然。素晴らしい雑木林。自然に触れると血が騒ぎますな。しかし自然なだけに蚊がすごい。顔面の周りに常に5〜6匹の蚊を引き連れて歩いてました。いい加減イライラしたので30分ほどで散策を切り上げました。当初、ケーキを持ち込んでここで食おうと思ってましたが、それやってたら虫刺されがすごいことになってましたね、きっと。

その後20分ほど自転車を走らせ目的地へ。売上が落ちる夏にも関わらず繁盛してました。買ったケーキは

トライベッカ(生姜とライム、ココナツ)


シシリー(ピスタチオとヘーゼル)


モンブラン


フロマージュクリュ(レアチーズ)


フレズノ(苺とココナツ)


セレモニ(抹茶とチョコレート)

およびフィナンシェ2つとマカロン5個セット。

実は帰宅して箱を開けたところ、かつてないほどの惨状でしたので、写真は撮りませんでした。全部ロートンヌさんのサイトの写真です。さすがに20kmを運ぶのは無理があったか…しかも炎天下だったので、ほとんど溶けかかってるんですよね。なぜよりによってムース系ばかり選んでしまったのか。俺のバカ!

ただ、箱詰めについて一言いわせてもらうと、できれば全部を寄せるように配置してから、開いた場所に固定用のボール紙を巻いたものなどを詰めて欲しかった。点在して配置&皿底をテープで固定されちゃったものだから、ちょっとした揺れで皿の上に載ってるケーキがダイブしちゃうんだよね。いや、まあ、最大の原因は俺の運搬方法にあるんだけどさ。

そんなわけで、グチャグチャに混じりあったケーキの細かい評価は難しい…どれも基本的にはおいしかったと思いますが。とりあえずモンブランはクリーミーで好みでした。今度は蚊が死滅した涼しい季節に行って、平林寺で食おうと思います。

あと、マカロンはイマイチでした。生地がちょっとバサっとしてて空洞多め、クリーム少な目。でも箱はかわいいので使います。